ごあいさつ

京都名産品協同組合について

京都名産品協同組合は京都において長年商売を営む老舗の製造業者が集まる団体で、食品から工芸まで幅広く、業種や品々も多岐に渡っております。

業種をこえて『京もの』の誇りを共有し、お互いに切磋琢磨を行い、その味と技を多くの皆様に向けて発信することを目的としています。

組合の歴史は古く、昭和25年、戦後まだ5年という時代背景の中『業界の地位向上』『組合員の事業の繁栄』を目的としてスタートいたしました。 
以来、今日まで京都ブランドの向上・発展にむけて先人の方々の並々ならぬ努力と精進がありました。

私どももその長い歴史の重みを感じながら、また同時に常に『革新と創造』も模索しながら、あらたな『京の逸品』作りに精進してまいりたいと考えております。

この度、より多くの方々に私ども組合員のお店やその逸品をご紹介したいと考え、ホームページをリニューアルいたしました。

是非、ご覧いただいて『京の銘店・京の逸品』をお楽しみいただきたいと思います。

京都名産品協同組合
理事長 田中良明