京の伝統を伝える「食」と「技」


京ものexpo 京ものexpo

コロナ禍の中、京都の名産品は厳しい試練に見舞われています。
しかし受け継いで来た伝統を守り、未来に継承していくためにも私どもは前に向かって歩みを進めます。
長年の伝統を守り継承していくことは変わらない信頼の礎です、また一方 今の時代・今の暮らしに向けて新しい価値や魅力を創造していく努力も新たな伝統を紡ぐために大切なことです。 実際に新企画や新製品、今の時期ならではの旬の品、長年愛されてきた不動の銘品など京都名産品協同組合の各社がまさに今、おすすめしたい選りすぐりの逸品が勢揃いいたします。

アンケートキャンペーン 抽選で京ものをプレゼント

「これは気になる!」「食べてみたい」「買ってみたい」京都の名産品老舗の各社の商品のアンケートにご参加ください。
抽選で、参加企業の「京もの」をプレゼントいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

※写真はイメージです。

京ものEXPO 特設サイトへ

祇園東の舞妓さん”満彩光(まさてる)”さんにインタビューしました。

喜京(ききょう)ちゃんの会員企業インタビュー

『京都の魅力あるお土産を手にしたすべての人が喜んでいるのを見るのが大好きなので、喜京ちゃんって呼ばれているんだよ。
平安の昔から京都に住んでいる京都の名産品の精霊。ふだんはお包みに姿を変え、いつも素敵な名産品を探しているよ。名産品をたくさん包んでもらうのがとっても楽しみ。体の中にあらゆる名産品を詰め込んで、いつもみんなを喜ばせることができるよ。お土産を買われた人も、受け取った人も笑顔にさせるのが大好き。』

asmer

「ASMR」とは、「聞いていて気持ちの良いと感じる音や感覚(Autonomous Sensory Meridian Response)の略称。
「エー・エス・エム・アール」と読むのが一般的ですが「アスマー(エイスマー)」や「アズマー(エイズマー)」と呼ぶ人もいるようです。

喜京ちゃん

京都名産品協同組合のマスコットキャラクター「喜京ちゃん」

出身:京都 性別:男の子

京都の魅力あるお土産を手にしたすべての人が喜んでいるのを見るのが大好きなので、喜京ちゃんって呼ばれているんだよ。
平安の昔から京都に住んでいる京都の名産品の精霊。ふだんはお包みに姿を変え、いつも素敵な名産品を探しているよ。名産品をたくさん包んでもらうのがとっても楽しみ。体の中にあらゆる名産品を詰め込んで、いつもみんなを喜ばせることができるよ。お土産を買われた人も、受け取った人も笑顔にさせるのが大好き。